ISUZU いすゞエンジニアリング株式会社
業務内容企業情報採用情報お問い合わせ
HOME > 業務内容INDEX > 部品・架装・認証技術

部品・架装・認証技術

概要

補給部品設定業務およびキットセット業務、海外向け架装資料作成、国内認証業務を行っております。

業務内容

【補給部品設定業務】
お客様のアフターサービス(修理/定期交換)に必要な補給部品を設定しています。
設定した部品は、部品番号を付け、パーツカタログに記載され、全国販売会社に渡り、販売会社からの補給部品の発注に使用されます。
※補給部品設定の目安・・・整備工場で分解/修理交換が可能なレベル

【キット/セット業務】
定期交換部品/消耗部品を、装置毎や車両に必要な分を集め、一つのパッケージングを設定する業務です。修理工場から必要部品番号で発注した場合、交換に必要な部品がすべて届けられるため、必要部品をひとつずつ発注する手間を省くことができ、発注業務の効率化を図ることができます。

【海外向け架装要領書作成業務】
お客様の車両架装(改造)作業の効率化を図るため、開発および商品情報を元に英訳化し、海外向け車両の架装要領書であるBBG(Body Builder’s Guide)を作成しております。もちろんイラスト・シャシ図やCADデータなどはいすゞ自動車のデータが使用されます。

【国内認証業務】
政府が規定する認証取得業務の支援として、いすゞ自動車の「エルフ」「フォワード」「ギガ」シリーズの認証車データ作成および受験車両の仕立て業務の実施と推進をしております。

カタログ

認証図

BBG

ページTOPへ
業務内容
車両設計
配線設計
配管設計
装置設計
CAE
図面管理
部品・架装・認証技術
エンジニア派遣